人生の充実

周りに問題があることに気づいていない?それ人生の重症です!

あなたは今、あなたの周りに問題があることに気づいていますか?。

仕事やプライベートそして人間関係、お金、健康、といった様々な場面で、

  • 何か、うまくいっていない
  • 何か、無駄に動いてばかりで疲れ果てている
  • 周りの人が、自分の思う通りに動いてくれない
  • 周りの人が、言う通りにしてくれない
  • 人に尽くしても、感謝されない
  • お金がいつも足りないと感じている
  • 病気はないけれど体がだるくて疲れている
  • 毎日追われたように1日が終わる
  • やる気がわかず、仕事も日常生活も楽しめていない

など、
何かしら、気持ちがすっきりとしない毎日を送っていませんか?。

それは、今
あなたの周りに、問題が生じている状態なのですよ!。

気づいていませんよね?。

問題があることに気づかないことが、なぜ人生において重症なのか?

あなたの周りにある問題に気づかない理由

ただただ毎日を送っている
ただただ忙しく仕事をこなしている
ただただ子育てに奔走している

そうした時、
あなたは、自分の中にあるモヤモヤとした気持ち、想い、感情が発している

声を聞こうともしていません。

「あれ、何かうまくいかない?」
「ちょっと、待てよ?」


感じようともしてません。

「あれ、何かが違う?」
「どうたらいいのだろう?」


見ようともしていません。

そうしたあなたの周りにある、【うまくいっていないこと】は問題のある状態であるのに、そのことが常態化してしまうと、それが【当たり前のこと】【あっても不思議ではない】と信じ込んでいるかもしれません。

ですが、その問題のある状態は、

  • 本当に、よくならないのでしょうか?
  • 本当に、変わりようがないのでしょうか?。

そして、そうした問題に対して、
「自分の周りの人、周りの状態が悪いからそうなったのだ」と思っているのではないでしょうか?。

そして、そうした問題は、
「解決できる手段があっても、あなたの力で変えることができる」ということを知っていますか?

実は、あなたの周りにある問題は、
あなたの周りの人の、行動が悪いからそうなったのではありません。

あなたのやりようで、如何様にも変えられるのです。

 

問題を、周りの人、状況のせいにしているうちは解決しない

何か問題があった時、
何か問題が起きた時、

私たちは何かと

  • 能力がないから
  • 時代や政治が悪いから
  • 頑固だから
  • 年寄りだから
  • 子供だから
  • その性格だから
  • その環境だから
  • 等々

というように
周りの状況や性格、人格、能力のせいにしがちです。

ですが、
あなたがの周りにある(気づいていない、気づいている)問題は、あなたが関わり(気づいていない、気づいている)ものだから、問題として発生しているのです。

大抵、問題は、
そうした周りの人や、状況が悪いと思っていることがほとんどですが、だからこそ、自分の問題だと認識していない状況に陥っているのです。

それは、常態化している、あなたの周りにある問題です。

だからこそ、あなたの対処の仕方(発言、行動、態度)によって、望むプラスの状況に変えることができるということです。ですが、あなたがあなたの周りにある問題に気づかないうちは、上記で述べたような混乱した状況がこの先も続いていくしかありません。

それは、無駄な労力となり、人生において負の遺産を生み出しています。
うまくいかない人生は、気づかないままでいると、ますますうまくいかない人生を作り出します。

うまくいかない、問題のあることが、当たり前だという思い込みを持ち、その意識がそのままあなたの人生に現実となって現れてきます。

人生(仕事、日常を含めて)には困難さや混乱はつきものですが、それを快適な状態にすることは、ちょっとした工夫で可能になるのです。

 

問題を先送りしても、望む状態にはなれない

  • 問題に気がついていても、何もしない、したくもない
  • 問題は、そのうちなんとかなる
  • 周りの誰か、何かのせいで問題が起きているから自分には何もできない
  • 問題を解決するなんて、面倒でできるわけがない

と思っていませんか?。

結局それは、問題を先送りして、労力の出し惜しみをしたいるだけです。

それは、持っているエネルギーを出し惜しみしてしまっている状態で、かえって、ネガティブな状態を悪化させてしまうことでしょう。

人は本来、問題のないあるべき状態にいる方が、安全で安心できる状態にいる方が、能力を発揮でき、可能性を広げられるのです。そうした状態ではないことは、ストレスフルになりかえってエネルギーを枯渇させてしまうものです。だからこそ、問題のある状態は解決した状態へと動き出した方が、あなたにとって必要な状態であるのです。

問題に気づいても、何もしない、したくない、というのは、あなたにとってマイナスの状態であると知ってください。

もちろん、あなた一人で解決できないであろう問題もあるはずですが、

その中で、
「自分には何ができるだろうか?」

「解決するためには、何をしたらいいだろうか?」

と自分で自分に質問を投げかけることで、今のあなたにできる、解決策が自然と出てきます。

脳というのは、質問を投げかけることで、それまでにない未知の領域から答えを探し出すという不思議な働きを持っているからです。

あなたの持っている、能力=脳力を 信じてください。

 

問題を解決したいときにはまずこれをする!

あなたの周りにある、問題に気づかない
というのは、

延々と意味のない仕事、意味のないやり方、意味のない関係、意味のない状態
を続けているに等しいのです。

なぜなら、問題のある状態で、それをし続けることは、なんの生産性もないことを延々と続けていることに等しく、向上することもないし、プラスの結果を生み出すこともありません。

そうした仕事、
そうした関係、
そうした行動、

というのは、人生の質の良し悪しにもつながりますし、結果として人生が重症化することになるのです。

今、人生のあらゆる側面に発生している問題に気づかない人が多いです。多すぎます。

その理由の一つに、
日々の忙しさに追われ、しかもその忙しさは無駄に疲れるばかりの状態に陥ってしまっていることが挙げられます。

そうした問題に気づかなければ、望む状態も得られません。

問題を解決したいと望むときに、まず必要なことは、

  • あなた自身を快適な状態に戻すことです。
  • あなた自身で快適なものを五感の感覚に与えることです。

つまり、あなたの感覚に正直になることです。

これから社会はどんどんと変化していきます。
変化する時代には、多くの問題もそこにははらんでいます。

だからこそ、問題に気づく意識を持つことがさらに重要になるのです。

あなたの周りにある、その問題!、いつまで抱えていれば気が済むのでしょうか?。

-人生の充実
-, , , ,

Copyright© Comfort Life Coaching , 2020 All Rights Reserved.