九星気学

自分の気質も特徴も、使いようで人生が変わる

あなたはご自分の気質を知っていますか?
どのような時に、どのような行動をしているのか気づいていますか?。

あなたを構成する要素、気質は一つではありませんが、
それを理解して、人生のあらゆる場面でうまくそれを使いこなせているorいない、ということに気づいていますか?。

それ、気づいて使うと、
あなたがやりたいこと、望む人生をいきたいと思うときに、とても役立ちます。

自分の生まれもった気質・特徴を活かす方法とは?

自分を理解するということの本当の意味を知る

私たちは、生まれた時に何かしらの特徴を持って生まれてきます。

九星気学であれば、
一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七夕金星、八白土星、九紫火星という、
九つの星に分けられた、その星の特徴はあなたを特徴づけ、あなたを構成する要素となります。

西洋占星術も12の星座の中に、火風水土などの特徴が現れます。

占いとして捉える場合は、こうした人の特徴から割り出したりしますが、
ここでは占いとしてではなく、その人の持つ特徴として捉えていきたいと思います。

私自身、NLP心理学を学ぶようになって、人には五感の使い方のパターン、言語の使い方のパターンによって【人が特徴づけられる】と知って、九星気学に対する考え方も、人の特徴、気質の違いと捉えるようになりました。

自然の中のものであっても、
植物という大きな括りで考えても、野菜という括りであっても

  • 芝生のように柔らかな小さな葉のもの
  • ひまわりのように背の高い、夏に咲くもの
  • ススキのように、フワッとした秋に咲くもの

とそれぞれの特徴があり、

性質は、その植物の進化とともにできたものではありますが、今の時点で考えるとその特徴、性質は、元々あったからそうした形になったと言えます。

 

自分の気質・特徴を知る基準を見つける

“あなたは、どのような長所がありますか?”
“あなたは、どのような短所がありますか?”

就職のエントリーシートなどで、こうした質問に、頭を抱え悩んだことはありませんか?

こうしたとき、過去の自分を振り返って
こうだった、ああだった となんとなく思い出したことを書く。

果たしてそれでいいのか?と思いつつも、なんとなくそれで済ませてしまった。
なんてことはないですか?。

今は、いろんな自己分析法がありますから、そんな悩みを保たずともささっと表現できてしまう人もいるのでしょうね。
私の20代の頃は、まだそうした方法はありませんでしたから、曖昧に悩みつつ、書いたのを覚えています。

それが正しいのか、どうかわからない。
なんとなくだから迷うのです。

私たちが、自分の気質、特徴を知りたいと思う時に必要なのは、
元となる、基準となるものが、必要なのです。

九星気学しかり、
西洋占星術しかり、
何かしらの分析法しかり、

です。

そうした、元からある基準に照らし合わせて自分の持っている特徴を知り、それに当てはめてみることです。

そして、あなたの特徴は、どのようなものか理解しているでしょうか?。

 

生まれもった気質を活かすには、その存在に気づく事

ここでは、九星気学で考えていきたいと思います。

私の生まれもった九星の星(本命星と言います)は、六白金星です。
天、宇宙を表すこの九星にも、様々な特徴があります。

その中の一つに、
【打算的】という事があります。

この言葉を聞くと、

ネガティヴに捉えると
計算高い、お金に汚い、損得勘定で動く、値踏みしている
などマイナスなイメージしかありません。

しかし、
ポジティブに考えると
無駄遣いしない、お金を大事にする、お金の失敗が少ない
といういいイメージにもなります。

私自身この特徴を知ってから、気づいたのが、
外食する時に「この値段でこの内容か〜」
食材を買う時に、「この容量でこの値段はお得だ!」

というようなことを当たり前に考えていました。

また、ある星の特徴に、
【率直さ】という特徴があります。

ポジティブに考えると、
生真面目、嘘偽りがない、正直、誠実
というイメージになりますが、

ネガティブな一面として
言いたい放題、暴言、好き勝手なことを言う、
ということになります。

つまり、九星の星の特徴は、
その人がどのように使うかで、プラスにもマイナスにもなるということです。

九星の特徴をいい形で使うには、やはり、【自分自身について知る】事が最も大切だと言えます。

 

九星の星をネガティブに使うか、ポジティブに使うかの実例

上記の【率直さ】というのは、三碧木星の特徴の一つですが、

つい先頃、おしどり夫婦として有名なある芸能界のご夫婦が旦那さんの浮気が元で、別居状態だということをネットで知りました。

三年もの間、しかも奥さんが妊娠中の浮気で、浮気の兆候を問い詰めた奥さんに対しての「頭がおかしい」とう暴言まであったとか。

子育てに関しても、一切関与しなかったという情報もあり、誠実な家庭的なイメージが総崩れの状態で、私自身もこのご夫婦の共演したドラマが好きだったこともあっていささかショックでした。

1988年生まれのこの旦那さんは、三碧木星の生まれで、
三碧木星の特徴として、【率直さ】、【実務的な面を見落とす】、【独断的】、などがあります(他にも特徴がありますが、ここでは割愛)
この旦那さんは、奥さんに対して、三碧木星のネガティブな面しか使わなかったのでしょう。

本来ならば相手の情勢に対して、切り捨てる言い方をするべきだったのを、奥さんに対してそれを使ってしまった。多分彼は、今年来年ととても辛い状況に陥るのかも知れません。(それも九星の星から読み取れるのです)

 

生き方

それは、仕事のみならず、生活や暮らし、周りにいる人たちとの接し方、にまで及びます。

そうした自分らしい生き方、自分らしい考え方、自分らしい振る舞いは、
自分自身について知ることから、そして自分の特徴をいかに使うかにかかっていると言えます。

もう、誰かに影響を受けた、誰かのビリーフ、当たり前で生きる人生は、続かないと気づいてください。

そして、あなた自身のことに意識をフォーカスすることこそが大切だと気づいてください。

-九星気学
-, , , ,

Copyright© Comfort Life Coaching , 2020 All Rights Reserved.