プロフィール

profile20161004

塩田 マサヨ           

ライフコーチ
Kushi Macrobiotic Leadership Program Level 2、
全米NLP協会認定マスタープラクティショナー
日本NLP協会認定マスタープラクティショナー
LABプロファイル プラクティショナー
米国NLP&コーチング研究所認定 NLPマネークリニックトレーナー
米国NLP&コーチング研究所認定 Dynamic Spin Releaseトレーナー

ライフコーチングを通して、人生で起こりうる3つのカテゴリー【ライフススタイルの改善】、【人生の充実】、【人間関係】をテーマにコーチングセッション、セミナー、情報発信をおこなう。

自身が10代、そして30代に長く抱えていた肌トラブルの悩みを抱え、マクロビオティックを実践し食養生や生活哲学を習得。マクロビオティック・リーダーシッププログラムに参加したものの、厳格に取り入れてしまったがために、本来の目的であった肌トラブルの改善を望む事ができず、「〜すべき、すべきではない」という制限思考を抱えてしまった。それによって、生き方やお金、家族をはじめとして周りの人間との関係といった、人生の充実に関わる全てに行き詰まりを抱えてしまう。

アメリカの最先端心理学であるNLPに出会い、意識の使い方や考え方、制限となるビリーフが、心の状態のみならず、行動や健康状態にまで影響し、それは人生の良し悪しにまで及ぶと知り、自分自身の人生の問題となっていた意識の総取っ替えと言える体験をする。

それにより、長く抱えていた、肌トラブル癖を改善しただけでなく、人生の行き詰まりをも解消した事で、ライフコーチとして活動するようになる。

20代に勤めていた化粧品会社で、単に商品を売ることを良しとせず、お客様の話をじっくりと聞き、その悩みの原因を探って美容アドバイスをするという経験や、両親が相次いで大病を患った時に医師と接した経験からえた、【深く聞き判断する】というスキルをコーチングコミュニケーションに役立てている。

人生を通して美容と健康そして食に携わる事が多く、「それは人生を快適にするためのものだ」という自身のメタアウトカムに気づき、【コンフォート(快適さ)】をビジネスのコンセプトとしている。

  • その人にとって、今、何が必要かを整理分析的にとらえる事。
  • これまでの当たり前を当たり前として捉えず、広い視点で物事を捉える。
  • 人は、本気になった時から変わる事ができる。
  • 自分で判断した事が人生を作る。
  • 人は快適な状態である事で、人生をより豊かにできる。

をコーチング上の5大モットーとしている

Copyright© Comfort Life Coaching , 2020 All Rights Reserved.